08

15
犬スピリッツ

気がつけば犬飼となって4年目を迎えている。
手前味噌な話になるが、今やできあがってしまった信頼関係は揺るぎようがない。
私はうちの珍犬に対して、うちの珍犬は私に対して、互いに150%超の愛情を注ぎあって浴びあっている日々である。
そういう意味で犬は理屈抜きで愛情をぶつけてくれる。人間でいう感情のズレ、心情の絡み合いとは関係なく、昨日も今日もそして明日も元気に私の胸へズドンと飛び込んでくるわけだ。

とはいえ、犬はあくまで犬であり、人ではない。
私に全幅の信頼を置いてくれているとはいえ、プレゼンのダメ出しをしてくれるわけではない。
週末の予定をメールで問い合わせてくるわけでもない。
そしてその一生は残念ながら駆け足である。
人間の5倍速、6倍速くらいの速さで駆け抜けてしまう。
DVDでそのあたりの倍速で見ると、実際なにやってんだか分からない。
つまりそういうことなのだ。

朝は朝で私を一生懸命見送る珍犬がいる。
私は私でそれはもう一歩家を出ればエコノミックソルジャーであるからして、そんな珍犬のことはスコーンと頭から離れるわけだが、帰ればこれがまた一生懸命迎えてくれる。
説明もなく毎朝出て行く私を一度も咎めたりはしない。これを毎日愚直にも飽きずに繰り返してくれる。
こんな日々がいつしか当たりまえのことになっているわけである。
当然のことではあるが、私はこの日々に満ち足りているわけである。

ただ、この時間はあくまで5倍速なのである。
砂時計でいうところの着実に砂は目減りしているのである。
そしてふと思うわけである。
私はこの珍犬に本当に助けられていると。
めぐり合わせということなのかもしれないが、感謝をしているわけである。
あ。そういえば最近あんまり写真を一緒に撮ることもなくなったな。
もう少し思い出を作っておくかと。

なにか?

    コメント:4

プロフィール

るんるん

  • 管理人:るんるん
  • 「るんるん」の片方、「るん夫」のつるりつるりの散文構成。もう片方の「るん子」のちょっとしたレポート。我が家の珍犬「ドア」「フラミンゴ」の日常をなんとなく拾って載せていきます。
  • rss
  • 管理者ページ

カレンダー

07 | 2008/08 | 09
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Category

Links




-天気予報コム-

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse