10

27
待てば海路のシュビドゥビドゥー

人として生きていればフツーにこなしている行為として「待つ」というものがある。
家を出て通りに出れば、信号が変わるのを待つ。
ホームに立てば、電車が来るのを待つ。
ビルに入ればエレベータがやってくるのを待つ。
人を訪ねれば、相手が出てくるのを待つ。
と、考えてみれば私はいったい1日に些細なものから大事な用件まで何回待つことをしているのだろうかと唐突に思ったりするのである。

そこへいくとうちのバカポンであるが。
見ていると、なんにも待っていない。
まず誰よりも遅く起きてくる。
最後に起きてきたくせに食事が終われば散歩へ行くぞと最初に玄関から出て行く始末である。
朝自分だけ早起きしてしまって、今や遅しと主人が起きてくるのを待つ忠犬のあるべき姿は微塵もない。

この珍犬を見ていると、これがストレスを溜めない方法なのかとつくづく考えさせられる。

そうか。じゃあ待たなければいいのかと、それを実践すべく頭の中でシュミレーションしてみる。
信号を待たない→赤信号も豪気に渡るのだ。
電車を待たない→こっちから線路沿いに迎えに行ってやるのだ。
エレベータを待たない→スパイダーで登るのだ。
相手を待たない→出て来いコノヤロなのだ。

結論が出た。
身を滅ぼすな、これは。


ストレス?

    コメント:0

プロフィール

るんるん

  • 管理人:るんるん
  • 「るんるん」の片方、「るん夫」のつるりつるりの散文構成。もう片方の「るん子」のちょっとしたレポート。我が家の珍犬「ドア」「フラミンゴ」の日常をなんとなく拾って載せていきます。
  • rss
  • 管理者ページ

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

Recent Entries

Recent Comments

Archives

Category

Links




-天気予報コム-

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse